[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9
ファーストレグは敵地で5-0という望外の結果を持ち帰ることに成功したLiverpool。
「フットボールに絶対はない」とは言いますが、さすがにこれをひっくり返されることはないでしょう。
週末に控えるUnitedに向けた調整的意味合いでこの試合を活用出来るのは大きいですね。


今日の先発ですが、Newcastle戦からの変更は5箇所。
Trent、van Dijk、Robertson、Chamberlain、Salahに代えてGomez、Matip、Moreno、Milner、Lallanaが起用されました。
対するPortoもメンバーを前回からガラリと入れ替えて来ていたので、あちらも調整目当てにここに来ていたのかも知れませんね。


試合の方ですが、5点のアドバーテージを盾に無駄なリスクを負わないプレーが徹底されていました。

Kloppのコメント。
=============================

─ 前半のMo Diameのシュートに対するKariusのセーブの重要性について

非常に重要でしたね。あれが決まったとして我々が勝つチャンスが無かったとは言わないでしょうが、決まっていれば流れが変わっていたのは確かですよ。
45分付近で何があったか?Newcastleは「パーフェクトな時間帯だった」と言うでしょうが、我々にとっては逆でしたね。

これはトップクラスのゴールキーパーには付き物です。
トップチームに在籍していればやることはさほど多くはありませんが、やることがあるのであればそこにいなければなりません。だから彼はあそこにいてくれましたし、彼がいてくれて良かったですよ。
相手がシュートを打てないよりも、シュートを打たれて彼がセーブする方が良かったです。でなければ誰もゴールキーパーのことを話題にしませんからね。だから良かったです。
素晴らしいセーブでしたし、率直に言ってゴールを決めたようなものですよ。
我々は2点決めて、それが結果に繋がりました。結果には満足していますが、もう終わったことです。火曜日にはまたプレーするんですから。

ここのところ内容・結果共に文句の付けようのない絶好調のLiverpool。
かつて見られた気の抜けたような試合もここのところは全く見られず、不安要素が見当たりません。

今回はBenitez率いるNewcastleが相手。
降格争いに巻き込まれないためにま必死で戦いを挑んで来るであろう相手にどのようなパフォーマンスを見せてくれるか。


先発メンバーですが、前回からの変更は2箇所。
Matip、Milnerに代わってLovren、Hendersonが入りました。


試合は終始Liverpoolペースで進んだものの決定機が片手で数えるほどしかない、見る者からすると少し口寂しいような感覚を覚える試合なってしましたね。

ただ何かに不満があるとか、物足りなさがあるかと言うと何もなく、チームはこれまでと同様に素晴らしいパフォーマンスを見せてくれたと思います。

Kloppのコメント。
=============================

─ チームが見せた質の高さと忍耐力に満足しているかどうか

とても満足していますよ。
少しでもスペースを与えれば、相手がそこを突いて来るのはご覧いただいた通りです。
前半は良かったと思いますが、最初の大きなチャンスはArnautovicによるものでした。少し天才的なシュートでしたが、Lorisが素晴らしいセーブを見せてくれました。ですが我々は進み続けました。良いプレーをしていましたね。

今日は難しい試合でしたよ。風が試合の間ずっと向きを変えていましたから判断が難しかったですね。もちろん両チームにとっての話ですが。
そしてこれは率直に言って姿勢の問題になりますが、試合の中でしっかり集中してやるべきことをやり、修正もして行くことが大事で、それを我々はやったのです。

完璧なパフォーマンスに満足しています。今日は選手個人のパフォーマンスも本当に良かったですね。1、2度我々が問題を抱えた時もそこから盛り返し、苦しめられることはありませんでした。とても良い試合が出来ましたし、言うなれば今日の我々はとても難しい対戦相手だったということですね。
我々は素晴らしいゴールを決め、さらにそれ以上のチャンスを作り出しました。David Moyesのチームを相手にやったのです。本当によく組織されているチームでしたし、今のところリーグでも好調ですね。チームとしても個人としてもクオリティの高いチームですよ。
ですから率直に言って、今日は全く責めるべきところはありませんね。

直近2試合をクリーンシートで勝利しているLiverpool。
内容的にも良く、CL出場権獲得へ向けて盤石の体制を作りつつあります。

今日の相手は目下好調のWest Ham。
Porto戦での大勝後の試合ですし、少し試合間隔も空きましたから、パフォーマンスが鈍らないか少し心配していましたが、全く気にする必要はありませんでしたね!

今日の先発メンバーですが、前回からの変更は3箇所。
Lovren、Henderson、Wijnaldumに代えてMatip、Can、Chamberlainが出場しました。

試合の方ですが、90分通して素晴らしいパフォーマンスを見せてくれましたね。
オフェンス面では、ディフェンスに重心を置くWest Hamを相手に速いパス回しと動きで何度もチャンスを作り出してくれました。

両サイドからのクロスや相手CBの裏を狙うロングボール、そして中央の狭いエリアをワンツーで抜け出すなどオフェンスの形にはさまざまなパターンがあり、どこからでも点が取れる雰囲気がありましたね。

Profile

HN: ian rush
性別: 男
趣味: Liverpool
自己紹介:
Liverpoolをさりげなく愛しています。
Ranking
応援のClickをお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

人気ブログランキングへ
Liverpool Time
Recent Comment
[04/03 あおげん さん]
[03/22 ボーヤ さん]
[01/04 ボーヤ さん]
[01/03 Tam さん]
[12/05 ボーヤ さん]
Twitter
Calendar
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 3 5
8 12 14
15 16 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
Search