[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
1月に行われたMerseyside  derbyでのHolgateの悪質なプレーに激昂したFirmino。
この際に彼が差別発言をしたのではないかという疑惑があり、調査に乗り出していたFAでしたが、この度「あらゆる証拠を調査した結果、証拠不十分であった」として、Firminoが無実のまま決着することとなりました。

何事もなく無事に終わったことを喜びたいと思いますが、正直なぜ1ヶ月以上も時間が掛かったのかはよく分かりません。
Firminoとしても心中穏やかでは無かったでしょうし、ファンとしてもこの重要な時期に調査結果次第で主力選手を失うことになるかも知れないという不安が燻り続けているのは精神的に良くありませんでした。

発表に時間は掛かりましたが、シーズン終盤に向かう前に問題を解決出来たのは良かったですね。


Firminoのコメント。
=============================

公に口を閉ざしているのは辛かったです。試合中に僕が口にしたと言われたことに深く傷つきました。ですから僕は調査に対して敬意を示し、問題が徹底的に調査されるよう尽くして来ました。

Kloppのコメント。
=============================

─ チームのパフォーマンスについて

とても良いパフォーマンスでした。必要不可欠なパフォーマンスだと言って良いくらいで、最終的には最高の結果になりました。ですが試合を全て見ていた皆さんは我々が思うようにコンパクトな陣形を保てていない時間帯があったことをご覧いただいたと思います。その時間帯のPortoは非常に強力でしたね。
相手の時間帯はありましたし、我々は良い時間帯に素晴らしいゴールを決めることが出来ました。

先制点はカウンタープレッシングから決まりました。Dejanの狙いはとても的確で、ストライカーの前に出てボールを奪ってくれましたね。
そして2点目の場面ではMllieの素晴らしいシュートがあって、Moがリバウンドしたところにいてくれました。
3点目は見事なカウンターアタックから決まりましたね。

Champions Leagueもいよいよノックアウトステージが始まり、Liverpoolはその初戦にFC Portoを迎えます。
かつてこの大会を制したこともあるポルトガルの名門クラブを相手にどんなパフォーマンスを見せてくれるのか、期待が高まります。


今日の先発メンバーですが、前回からの変更は3箇所。
Matip、Can、Chamberlainに代えてLovren、Henderson、Milnerが出場しました。

…そうか、Mignoletはもうそういう扱いなんですね。
どちらも一長一短あって甲乙つけ難いように見えた2人でしたが、この時期に来て序列がハッキリしました。
考えがあっての決定でしょうから仕方がありませんが、Mignoletには昨シーズンのように再びポジションを奪い返す気概を見せてもらいたいですね。

さて試合の方ですが、結果はまさかの5-0の圧勝となりました。
ホーム24戦無敗を継続していたPortoがなぜここまでの敗北を喫してしまったのか不思議ではありますが、Liverpoolのパスワークや選手の動きを捉えきれず足(というよりも思考)が止まってしまうような場面も何度かありましたからね。
失点を重ねても大声援を送り続けたPortoサポーターは不憫でしたが、予想以上に選手個人、チームとしての力量差が出てしまいました。

Kloppのコメント。
=============================

─ Liverpoolのパフォーマンスと結果について

素晴らしかったとは思いませんが、我々はハードワークする準備が出来ていましたし、タイミングに合ったプレーをして、後半には良いリアクションを見せることが出来たと思います。
前半はあまり上手く行っていないところもいくつかありましたが、それでも我々は素晴らしいゴールを決めることが出来ました。
これぞアウェイゲームというものですね。

率直に言って2点とも素晴らしいゴールではありましたが、いくつかの場面では我々のフォーメーションが十分に機能していないことがありました。相手のセンターバックやサイドバックのところからもっと楽にダイアゴナルなプレーが出来たはずだと言うことです。

その一方で我々のサイドバックはクロスを入れられた後だけでなくその前から相手に余裕を持たせてしまいました。だからゴールキーパーの力が必要になってしまったのです。ですが問題はありませんよ。それが彼がいる理由なんですから。彼はそういった場面で素晴らしいプレーをしてくれましたね。相手はチャンスを作っていましたし、ボールをポゼッションして良いプレーをしていました。


早いもので今シーズンも2/3のスケジュールを消化しました。
CL出場権確保に向けて順位固めをしていく時期になりますし、そのためにはしっかり3ポイントを積み上げていかなければなりません。
今のところチームの状態は良いですが、Swansea戦のような落とし穴もありますからね。
1試合1試合、集中して戦ってもらいたいです。


今回はSouthamptonが相手。
今シーズンは成績が良くありませんが、Liverpoolとしてはこれまで苦戦を強いられて来た相手です。その都度選手を引き抜いて弱体化させているんですけどね。
…というのは冗談ですが、良いチームであることに疑いはありませんし、相手がどういう状況であるにせよ十分な警戒が必要だと考えています。

前回からの変更は2箇所。
Lovren、Henderson、Milnerに変わってMatip、Wijnaldum、Chamberlainが入りました。
U23の試合に出場した際に負傷したとの噂もあったIngsと、同じ試合で退場処分となったLallanaが元気よくベンチ入り。
Lallanaについては、U23でのガチギレ退場による出場停止処分が場合によってはPremier Leagueにも適用されると見られていましたが、特にお咎めはありませんでした。
ただU23の試合は3試合出場停止なようなので、調整試合としてそれを活用することが出来なくなるのは痛いところかも知れませんね。


Profile

HN: ian rush
性別: 男
趣味: Liverpool
自己紹介:
Liverpoolをさりげなく愛しています。
Ranking
応援のClickをお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

人気ブログランキングへ
Liverpool Time
Recent Comment
[01/04 ボーヤ さん]
[01/03 Tam さん]
[12/05 ボーヤ さん]
[12/02 ボーヤ さん]
[11/28 悪即斬 さん]
Twitter
Calendar
01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2
5 8 9 10
11 12 15 17
18 19 21 23 24
25 26 27 28
Search