[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
恐らく選手たちは万全を尽くしてこの試合に臨んでくれたのだろうと思います。
しかしながらディフェンディングチャンピオンのSevillaの強さに屈し、ここまでの夢物語は幕を閉じることとなりました。


前後半で全く正反対の流れとなったことに象徴されるように、出来たこと出来なかったこと双方あった試合だったと思います。

局面によっては高い位置でのプレスがハマり、Sevillaが苦し紛れに蹴り出したボールを奪うなどLiverpoolらしいプレーも出来ていましたし、Clyneのオーバーラップで相手ディフェンスを慌てさせることも出来ました。
Sturridgeの巧みなシュートがゴールネットを揺らし、Liverpoolが主導権を握っていると感じさせてくれる時間帯も多くありましたネ。

Premier Leagueもいよいよ最終節。
8位につけるLiverpoolはこの試合に勝てば他会場の結果次第で最高6位まで上がるチャンスがありました。
来シーズンのEuropa League出場権を確保するためにもキッチリ勝利を収めてもらいたいところでしたが、残念ながらそれは叶いませんでしたネ。


3日後に開催されるEuropa League決勝を見据え、この試合も大幅にメンバーを変更し、BrannaganにPremier League初先発を飾らせるなど若手中心のチームで臨みました。
相手は堅守でならすWest Brom。若手にとってこういうガチガチのチームとの試合を経験出来るのは本当に大きなことだと思います。
今シーズンのホーム最終戦。
恒例の新ホームキット披露試合でもあり、何より来週に迫ったEuropa League決勝に向けた壮行試合でもありましたが、内容的には少し物足りなさが残ってしまいましたネ。


今日の先発はVillarrealを3-0で粉砕したメンバーと同じ。
今日以降特に問題が無ければ、恐らく決勝もこのメンバーで臨むことになるのでしょう。
過密日程でも2つのチームを使い分けられていて、良い流れが出来ていますネ。



試合は序盤から相手を押し込み、良い入り方が出来ましたネ。
パスを回して相手のゴール前に迫り、いくつかチャンスを作ることが出来ました。
Chelseaディフェンスが少し慌てていたようにも見えましたから「あれ今日もまた一方的になるのかな」なんて楽観的に見ていましたネ。

昨日2016-17シーズン向けの新ホームキットの発表イベントがありました。

McAteerやFowlerといったOBやRandallを招き、そして今シーズンのゴールシーンの映像を流すなど発表前から会場を盛り上げ、最後は長めの10秒カウントダウンからスモークに包まれてさぁいよいよお披露目!

試着モデルに選ばれたHenderson、Coutinho、Flanagan、Mignolet、そしてLiverpool LadiesからBonnerとHardingが登場!


ゾロゾロゾロゾロ。
今回は12月の対戦で3失点の完敗を喫したWatfordが相手。
タイトなディフェンスと鋭いカウンターに苦しめられ、昇格チームであったにも関わらず完全に手玉に取られてしまった印象がありました。
前回対戦同様、この試合もメンバーを落として戦うことになるだけにどんな結末になるか少し心配しましたが、何とか勝利を収めて前回の借りを返すことに成功しましたネ。


先発はVillarreal戦のメンバーに休養を与えたため、Mignolet、Moreno、Coutinho以外は全て入れ替え。
OjoやStewartと言った若手にAllenやLucas、Skrtelら実績ある選手をミックスさせたチームで臨みました。

Profile

HN: ian rush
性別: 男
趣味: Liverpool
自己紹介:
Liverpoolをさりげなく愛しています。
Ranking
応援のClickをお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

人気ブログランキングへ
Liverpool Time
Recent Comment
[09/12 悪即斬 さん]
[09/04 悪即斬 さん]
[08/16 悪即斬 さん]
[05/16 高 たかし さん]
[02/06 ボーヤ さん]
Twitter
Calendar
08 2017/09 10
S M T W T F S
2
3 8
11 12 16
19 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Search