[1996]  [1995]  [1994]  [1993]  [1992]  [1991]  [1990]  [1989]  [1988]  [1987]  [1986
新シーズンの訪れを告げるCommunity Shield。
通常はPremier League覇者とFA Cup覇者の間で行われる大会ではありますが、昨シーズンはその両方をCityが制したことで、Premier League2位のLiverpoolにその役目が回って来ました。
新シーズンは7つのタイトルへの挑戦権を得ているLiverpool。
1冠目となるこの試合を制して良いスタートを切ってもらいたいところですが…。


先発に名を連ねたメンバーはGKにAlisson。最終ラインは右からTrent、Gomez、van Dijk、Robertson。そして中盤はFabimhoをアンカーに据え、その両翼にはHendersonとWijnaldumを配置。そして前線はFirminoをセンターに置き、右にSalah、左にOrigi。
チームに復帰して日の浅いManeこそ外れたものの、他は昨シーズンと同じ顔触れです。


試合は前半はCity、後半はLiverpoolのものになりました。
キックオフ直後はLiverpoolもチャンスを作ったものの、徐々にCityに主導権を握られてしまいましたね。



LiverpoolとしてはCityのパス回しに的を絞り切れず、相手にプレッシャーを掛けることがなかなか出来ませんでした。中盤の3人が激しく寄せることが出来なかったことでCityに余裕を与えてしまったのは良くありませんでしたね。
逆に攻撃面ではその起点となるFabinhoに対するプレッシャーが厳しく、上手くボールを運ばせてもらえませんでした。また両SBもなかなか前に出ることが出来ず、結果的にロングボールに頼る形が多くなってしまいました。

そして12分に失点。
Sterlingのシュート自体はあまり威力がなく、Alissonもあと一息で止めることが出来そうではありましたが、その前のセットプレーからのリスタートの流れでLiverpoolはオフサイドを取りに行ったところを相手に読まれ、ファーからの折り返し、それを受けたD.Silvaのパス、そしてそこに詰めたSterling共にほぼ寄せることが出来なかったのは痛かったですね。


ほとんどLiverpoolらしさを見せられずに終わった前半でしたが、後半は一転して彼ららしいパフォーマンスを見せることが出来ました。
チーム全体がよりアグレッシブに動けるようになりましたし、ボールを簡単に奪うことこそ出来なかったものの、しっかり前線からプレッシャーを掛けてCityの選択肢を減らすことが出来ましたね。両SBも攻撃面で機能し始め、チームの重心を前に置けるようになったのも良かったと思います。
完全な崩し切るところまでは行かず、シュートがなかなか決まらなかったのは残念でしたが、今後に期待の持てるプレーは見せてくれました。

試合は77分にセットプレーからMatipのヘッドで同点に追いついたものの、その後得点は動かずPK戦へ。
Liverpoolは2人目のWijnaldumが外してしまったものの、Cityは全員が決めて決着。


残念ながら1つ目のタイトルを逃してしまいました。
まぁ重要度はそれほど高くは無いタイトルではありましたが、新シーズンの景気付けとすることが出来なかったのは残念でしたね。ましてや相手は最大のライバルであるCityでしたから…。


選手1人1人、コンディション的にはまずまず順調に仕上がって来ているように感じましたね。Salahもキレのあるところを見せてくれていましたし、Firminoも代表でのパフォーマンスそのままの状態で戻って来てくれました。
連携など細かいところはこれから良くなって行くのでしょうが、きっと昨シーズンと遜色のない良いパフォーマンスを見せてくれるようになるだろうと思います。
そして今週末はいよいよPremier Leagueの開幕です。
優勝まで本当にあと1歩だった昨シーズンを経てチームがどれだけ成長してくれるのか。今から本当に楽しみですね。
長いシーズンですからけして全て順風満帆という訳にはいかないとは思いますが、1つ1つしっかりと勝って、また僕たちをワクワクさせてもらいたいですね。


そして最後になりますが、当ブログをご覧いただいている皆様、今シーズンもどうぞよろしくお願いいたします。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Liverpool 1 - 1 Manchester City
       (PK4 - 5)
4 Aug 2019 , 15:00 , Community Shield
------------------------------------------------------
Alisson                  Claudio Bravo
Trent Alexander-Arnold   Kyle Walker
Joseph Gomez             John Stones
Virgil van Dijk          Nicolas Otamendi
Andrew Robertson         Oleksandr Zinchenko
Fabinho                  Rodrigo
Jordan Henderson         David Silva
Georginio Wijnaldum      Kevin De Bruyne
Mohamed Salah            Bernardo Silva
Roberto Firmino          Raheem Sterling
Divock Origi             Leroy Sane
------------------------------------------------------
SUBS:
Dejan Lovren             Ilkay Gundogan
Naby Keita               Gabriel Jesus
Alex Oxlade-Chamberlain  Sergio Aguero
Adam Lallana             Angelino
Simon Mignolet           Ederson
Xherdan Shaqiri          Phil Foden
Joel Matip               Eric Garcia
------------------------------------------------------
GOALS:
Matip(77)                Sterling(12)
------------------------------------------------------
SUBSTITUTIONS:
Matip(Trent 67)          Jesus(Sane 12)
Keita(Fabinho 67)        Gundgan(D.Silva 61)
Shaqiri(Firmino 79)      Foden(De Bruyne 89)
Alex(Origi 79)
Lallana(Henderson 79)
------------------------------------------------------
REFEREE:
Martin Atkinson
------------------------------------------------------
BOOKED:
            De Bruyne(33)
------------------------------------------------------
SENTOFF:
------------------------------------------------------
VENUE:
Wembley
------------------------------------------------------
MANAGERS:
Jurgen Klopp             Joseph Guardiola
COMMENT
お名前
コメント
パスワード(コメントを後で編集する場合に必須です)
無題
CL優勝のコメントを...と思っているうちに機会を逃して,気づけば新シーズンイン...早いですね.

昨シーズンはリーグ戦で悔しさを味わいつつ,サポートを始めた04/05シーズン以来のCL獲得でとてもうれしかったです.チームとしての成熟度はこれまで見た中では紛れもなく最高で,今後数年は良いシーズンをおくれるポテンシャルも感じ,楽しみです.

とはいえ,リーグを獲るならやはり今シーズンかなぁ,と.おそらく今シーズン後には,いまの3トップへの依存を抑える必要が出てくると思われ,新たな選手,新たな戦い方の模索が始まりそうなので,成熟した今のチームでなんとしてもリーグをとってもらいたいと思います.そういう意味で,大きな補強に走らない方針には個人的にはホッとしています.ちまたでは大きな補強がない事に不満,みたいな話も多く,多い試合数を考えると不満・不安はわかるけれど,実際いまのチームに昨年みたいな大型補強は考えられないので,仕方ないですね.自分としては,やはり一昨年のシーズンを思いますとチェンバレンに期待しますし,ケイタと共にフィットしてくれれば,全く問題ないと思っています.左SBのバックアップは...ミルナーかな...

チームが良い雰囲気の中で,育成の強化,将来を見据えた選手獲得が粛々と進められているのも良いですね.ここ最近の移籍金の急騰は,素人的にはやはり疑問があるところでしたが,大金の獲得はターゲットを絞り込み,一方で,育成力やクラブの若々しさ・躍動感から来る魅力で,活きの良い若手を惹き付け,自力でチームの基盤を強化する循環ができれば素晴らしいです.

なんにせよ,あと24時間ちょっとでリーグも開幕.今シーズンもよろしくお願いします.
hatto8107 さん 2019/08/09(Fri)02:12:30 Edit
hatto8107さん
コメントありがとうございます。
新シーズンがやって来るのが本当に早く感じますね。選手たちも大変です。

チームの成熟度、そしてリーグタイトル獲得のタイミングについては僕も同感です。38戦で21回のクリーンシートを達成出来たのもチームが成熟した証だと思いますね。

今夏は即戦力としてはAdrianしか補強しませんでした。せめてMorenoの抜けた左SBは補強して欲しかったですし、シーズン終盤から来シーズンあたりの近い将来を見据えた補強もしておいて欲しかったところですが、まぁKloppを信じるしかありませんね。
補強に関する思いはまた記事にします。

いずれにせよ、明朝いよいよ新しいシーズンが始まります。
リーグタイトルの機運は最高潮に達していますし、チームはファンの期待に応えなければなりません。
何としてもCityを蹴落として頂点に立ってもらいたいですね。
[ from Rush : 2019/08/09 13:58 ]
Profile

HN: ian rush
性別: 男
趣味: Liverpool
自己紹介:
Liverpoolをさりげなく愛しています。
Ranking
応援のClickをお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

人気ブログランキングへ
Liverpool Time
Recent Comment
[08/31 ボーヤ さん]
[08/23 小川大輔ブランコ さん]
[08/09 hatto8107 さん]
[06/29 ボーヤ さん]
[06/07 ボーヤ さん]
Twitter
Calendar
10 2019/11 12
S M T W T F S
3 5 8
10 11 13 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Search