[1871]  [1870]  [1869]  [1868]  [1867]  [1866]  [1865]  [1864]  [1863]  [1862]  [1861
Kloppのコメント。
=============================

フラストレーションが溜まっているかって?それは分かりませんが、フットボールではこういうことが起こり得ますね。

今回は1ポイントを取れば十分だと考えるStokeに当たりましたが、そうでなければ彼らは違うプレーをしなければなりませんよ。ですが彼らはもし次の2試合に勝つことが出来ればチャンスはあると考えているのでしょう。その意見を変えることは我々には出来ませんよ。ですがリードを奪えはしなかったものの我々にはそのチャンスが2度あったのです。Moにとって素晴らしいチャンスでしたね。

これは言わせてもらいたいのですが、Trent Alexanderは太腿を打撲しました。あの場面ではコンタクトがありましたよ。彼はそこから足を引きずっていました。我々はオフサイド判定のゴールを決めましたし、明らかに試合を支配していましたが、素晴らしいというほどではありませんでした。ですがあの状況ではそれも当然ですよ。

後半は普通にスタートして、2人の選手を交代させて空気の入れ替えのようなことをしました。あれは良かったですね。Millieは良かったですし、Clyneyも良かったです。我々を助けてくれました。頻繁に相手ボックス内に入るなどのプレーが出来ていましたね。そこからチャンスを作りました。ですが相手は全員がボックス内に入って戦っていましたね。


それに恐らくハンドもあり、その結果我々はゴールを決めることが出来ませんでした。ですから結局は最良の1日という訳ではありませんでしたが、過去にはもっと悪い日があったことは確かです。こういうことを乗り越え、しっかりリカバリーしてローマへ向かうことにしましょう。

=============================

最近判定にはなぜか恵まれませんね。
あのハンドはさすがに取られても文句は言えなかったと思いますが…。
Stoke戦はホームでしたし、Chelsea戦の前でしたから勝って欲しいところでしたが、まぁKloppの言う通り、こういうことは起こりますよね…相手も必死ですから(苦笑)

Stoke戦で負傷したメンバーですが、足首を痛めたGomezは帯同しなかったものの、他のメンバーはローマ遠征にメンバー入りをしたとのことです。
ただ万全という訳でもないでしょうから、どの程度やれるのかは見てみないと分かりませんね。
週末のChelsea戦も含め、まさに綱渡りの状態で乗り切らなければならないのはキツイですね。

そんな中、アシスタントコーチのBuvacがチームを離れたとの情報が入って来ました。個人的な理由ということですが、どうも父親が病気になったためということらしいですね。
シーズン中に戻ることはないようで、Kloppは懐刀を失ったままシーズンを乗り切らなければなりません。
この苦しいチーム状況の中、Buvacの不在がどう影響するかは分かりませんが、何とか踏ん張ってもらうしかありません。
COMMENT
お名前
コメント
パスワード(コメントを後で編集する場合に必須です)
Profile

HN: ian rush
性別: 男
趣味: Liverpool
自己紹介:
Liverpoolをさりげなく愛しています。
Ranking
応援のClickをお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

人気ブログランキングへ
Liverpool Time
Recent Comment
[05/21 ボーヤ さん]
[04/24 ボーヤ さん]
[04/03 あおげん さん]
[03/22 ボーヤ さん]
[01/04 ボーヤ さん]
Twitter
Calendar
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 3 4
7 10 11 12
13 15 16 17 18 19
21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Search