[1918]  [1917]  [1916]  [1915]  [1914]  [1913]  [1912]  [1911]  [1910]  [1909]  [1908
前回のRed Star戦は久々にオフェンスが噛み合い、やっと自分たちらしさを取り戻すことが出来ましたね。
このまま再び勢いをつけて昨シーズンのチャンピオンチームに追い縋って行きたいところ。


今日のCardiff戦の先発ですが、Red Star戦からの変更は3箇所。
Gomez、Robertson、Shaqiriに代えてLovren、Moreno、Lallanaを起用しました。

試合は一方的なLiverpoolペースとなりました。
80%を超えるポゼッションで相手を圧倒し、相手に付け入る隙をほとんど与えませんでしたね。

ディフェンスに関しては、相手がさほどプレッシャーが掛かっていないのに簡単にボールロストしてくれていましたから、評価するほどの守備機会が無かったと言うのが正直なところ。
Liverpoolが相手のミスを誘発していたと言えばそうなのも知れませんが、まぁ相手に攻め立てられることが無かったのですから良かったですね。

唯一の失点の場面はMorenoのスローインの場面でマークすべき相手を外してボールに突っ込んでしまうという軽率なミスが起因となってしまいました。
それ以外は攻守両面で良いパフォーマンスを見せてくれていただけに悔やまれます。
まぁその失点の場面はその後のクロスがvan Dijkに当たって方向が変わってしまったというのも大きかったので、多少事故のような感もありましたが…。





一方のオフェンスも良かったですね。
8人を自陣に置いて守りを固めるCardiffに対して、ボールを出し入れしながらスペースを作る動きを繰り返して得点を重ねることが出来ました。
前半は相手の牙城の攻略に少し苦労しましたが、それでまSalahのゴールやvan Dijk、Lallanaの惜しいヘディングシュートなどチャンスは多く作ることが出来たので良かったと思います。

後半は少し相手が前に出て来てくれたこともあってLiverpoolの攻撃が刺さりました。

普段からハイレベルで安定しているのであまり当ブログで褒めることが無いのですが(苦笑)、Maneは本当に素晴らしかったですね。
敵陣の狭いスペースに躊躇なく突っ込み、相手DFに競り勝ってチャンスを作ってくれました。
自身も左サイドを強引に突破して決めた66分の強烈なシュートと、スピードで相手DFの間を割って入って決めた87分のホイップシュートを決めるなどの大活躍。
どんな相手でもどんな状況でも一定のパフォーマンスを見せてくれる彼の存在は本当に重要ですね。


結果的には終盤の連続ゴールで4-1の快勝。
失礼ながらここ数戦の相手に比べれば数段レベルの落ちる相手ではありましたが、控え選手を起用しながら良い勝ち方が出来たのは今後に繋がって来ると思います。

次は週末のArsenal戦。
再び手強い相手との対戦になりますが、何とかポイントを拾って無敗街道を突き進んでもらいたいですね。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Liverpool 4 - 1 Cardiff City
27 Oct 2018 , 15:00 , Premier League(10)
------------------------------------------------------
Alisson                  Neil Etheridge
Trent Alexander-Arnold   Bruno Ecuele Manga
Dejan Lovren             Sean Morrison
Virgil van Dijk          Sol Bamba
Alberto Moreno           Joe Bennett
Fabinho                  David Junior Hoilett
Georginio Wijnaldum      Victor Camarasa
Adam Lallana             Aron Gunnarsson
Mohamed Salah            Josh Murphy
Roberto Firmino          Bobby Reid
Sadio Mane               Callum Paterson
------------------------------------------------------
SUBS:
James Milner             Kenneth Zohore
Joseph Gomez             Alex Smithies
Daniel Sturridge         Matthew Connolly
Simon Mignolet           Greg Cunningham
Xherdan Shaqiri          Loic Damour
Andrew Robertson         Kadeem Harris
Joel Matip               Gary Madine
------------------------------------------------------
GOALS:
Salah(10)                Paterson(77)
Mane(66)
Shaqiri(84)
Mane(86)
------------------------------------------------------
SUBSTITUTIONS:
Shaqiri(Lallana 61)      Damour(Gunnarsson 73)
Milner(Firmino 71)       Harris(Murphy 74)
                         Zahore(Reid 83)
------------------------------------------------------
REFEREE:
Stuart Attwell
------------------------------------------------------
BOOKED:
------------------------------------------------------
SENTOFF:
------------------------------------------------------
VENUE:
Anfield
------------------------------------------------------
MANAGERS:
Jurgen Klopp             Neil Warnock
COMMENT
お名前
コメント
パスワード(コメントを後で編集する場合に必須です)
無題
失点したときは嫌な予感がしましたが、そのあとのリアクションが良かったです。
守りきるのではなく、攻めて突き放したのは見事。
シャキリ、ミルナーの投入でリズムが俄然良くなったように見えました。
シャキリは使い方も使われ方も分かっている、クレバーなプレイヤーですね。
ファビーニョも長短のパス、ボール奪取と持ち味を出してくれたのでは。
ボーヤ さん 2018/10/30(Tue)00:18:21 Edit
ボーヤさん
コメントありがとうございます。

僕は1点取られても今回はあまり心配はしませんでしたよ。
やられ方がやられ方だっただけに運が無かったように思えましたし、それ以外の場面では相手のミスもあって失点しそうな雰囲気はあまり感じませんでしたからね。


ShaqiriとFabinhoはここ2戦本当に良いパフォーマンスを見せてくれています。
Shaqiriはボール運びから前線でのタメ作り、相手DFへの切り込みなどいろいろな仕事をしてくれますし、タイプは少し違いますがChamberlainの代役をしっかり務められるようになりました。
Fabinhoはボール奪取とそこからのパスの散らしが良いですね。あとはもっとアグレッシブに動いてボールを受けてテンポよく捌いてくれるようになるとDMF1人でも行けるようになると感じます。

2人とも、このレベルの相手であれば十二分に活躍出来ることは証明してくれました。
今後も彼らが必要になる試合はいくらでもありますし、大いに期待したいですね。
[ from Rush : 2018/10/30 19:55 ]
Profile

HN: ian rush
性別: 男
趣味: Liverpool
自己紹介:
Liverpoolをさりげなく愛しています。
Ranking
応援のClickをお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

人気ブログランキングへ
Liverpool Time
Recent Comment
[10/30 ボーヤ さん]
[10/26 管理人 富樫 さん]
[10/20 ボーヤ さん]
[10/03 ボーヤ さん]
[08/30 ボーヤ さん]
Twitter
Calendar
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 3
4 7 9
11 12 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
Search