[1886]  [1885]  [1884]  [1883]  [1882]  [1881]  [1880]  [1879]  [1878]  [1877]  [1876
IngsがSouthamptonに移籍することになりました。

契約としては今シーズンはローン扱いとなり、来シーズンから完全移籍となるとのことです。
契約期間は4年間。移籍金は出場機会数に伴うインセンティブ200万ポンド込みで2,000万ポンドと見られています。

負傷によりほぼ2シーズンを棒に振った選手に対する移籍金としては高額になったと思います。
クラブが強気の姿勢で臨んだことがよい結果をもたらしたのだろうと思いますし、「安い金額で出すくらいなら戦力として残したい」という思いもあったのだろうと想像します。


IngsはBurnley時代に素晴らしい活躍をして一気に注目されるようになり、多くを期待されてLiverpoolに入団しました。
僕はセカンドトップ的な役割の方が向いているのではないかと思っていましたし、その後に入団するBentekeのような選手こそLiverpoolに必要な選手だと思っていたので、移籍当初は少し懐疑的に彼のことを見ていましたが、ゴール前での嗅覚の鋭さには本当に驚かされましたし、すぐに彼を信頼することが出来ましたね。




残念だったのが2度に渡る大きな怪我。
Klopp体制となって初の練習で左膝前十字靱帯の損傷を負って移籍初年度のシーズンを棒に振り、再起を期した翌シーズンは右膝の軟骨を損傷してまた長期離脱。
本格復帰は昨シーズンの後半まで待たされることになりした。
彼の活躍を楽しみにしていた僕にとって非常にショックでしたし、彼自身はもっとショックを受けていただろうと思います。
WBA戦での復帰後初ゴールで感情を爆発させた彼の姿が全てを物語っていると思います。


残念ながらLiverpoolでは真価を発揮することは出来ませんでしたが、プレシーズンを見る限りコンディションも良さそうですし、移籍先は得点力不足に悩まされるSouthamptonでは大きな期待を持って迎えられるでしょう。

今後の活躍を楽しみにしています。


Kloppのコメント。
=============================

Dannyに別れを告げるのはとても不思議な感覚です。彼がいなくなることで我々はとても寂しくなるでしょう。

彼は素晴らしいヤツでした。率直に言って彼の個性や精神を瓶に詰めることが出来るのなら、それは世界中で売れるでしょうね。彼はとてもポジティブでエネルギーに溢れています。
ですが我々は彼のその個性を失うことだけを寂しく思っている訳ではありません。彼があらゆる物を持っているフットボーラーだからです。

明白なのは彼がここに居た時は本当に運に恵まれなかったと言うことです。私が就任してからは間違いなくそうでした。
私がここに来る前、それまでの出来るだけ多くの試合をビデオで見ようとしましたし、その中でDanny Ingsは私が指導するのを楽しみにさせる目立った選手でしたね。

それ以降の彼の話や不運は我々全員が知っています。
ですから一方ではDannyが良い移籍をしたこと、そしてこれからは非常に明るい未来が彼に来ることを嬉しく思う気持ちもあるのです。

彼のキャリアのことやレギュラーでプレーすることを考えれば、他を探すには今回の移籍市場がベストだと考えているということを彼は我々に伝えてくれました。
その時に早くから彼に対して素晴らしいアピールをしてくれていたのはSouthamptonであったことは間違いありません。
Southamptonは彼のホームタウンであり、家族も住んでいますし、彼が少年期に在籍したクラブです。Southamptonには素晴らしい監督がいますし、サポーターと彼は互いの情熱やエネルギーを原動力にするだろうと私は思います。

ですから我々は友に別れを告げます。ですがDannyにとって彼の物語における最高の区切りはまだこれから描かれるのです。彼は自分のキャリアの中で今が最もフィットしていると私は信じていますし、彼はチャンスを必要としているのです。
今回彼はそのチャンスを掴みました。
彼のLiverpoolの一家を代表して「頑張れDanny」と言う言葉と「寂しいよ」と言う言葉を伝えておきます。

=============================
COMMENT
お名前
コメント
パスワード(コメントを後で編集する場合に必須です)
無題
いつも記事を楽しみに拝見しております。
2000万ポンドの移籍金とはイングスには失礼ながら驚きですね。最近はサッカー界全体で移籍金の相場が上がっていると感じますがクラブにとっても選手にとってもプラスになりそうな移籍となりよかったです。
daxi さん 2018/08/10(Fri)21:53:00 Edit
daxiさん
コメントありがとうございます。

Ingsの価格はちょっと高い印象がありますよね。
レギュレーション変更で移籍終了期限が早まったことによるパニックバイ的な要因もあったのでしょうか…。
Suarez2,280万ポンドがスーパーバーゲンセールに思えます…あちらは噛み付き事件を起こしてたからか(苦笑)


ただコンスタントに起用されれば2桁得点は期待出来る実力のある選手だと思いますので、昨今の移籍金の高騰ぶりを加味すれば「こんなもの」なのかも知れません。

残念ながらLiverpool在籍時は僅かな出場機会しか与えられませんでしたが、3シーズンの在籍期間で見せてくれた彼のドラマは忘れることが出来ませんし、大好きな選手の1人として僕の記憶に残っていくでしょう。

新天地では思う存分暴れまわってもらいたいと思っています。
[ from Rush : 2018/08/11 04:13 ]
Profile

HN: ian rush
性別: 男
趣味: Liverpool
自己紹介:
Liverpoolをさりげなく愛しています。
Ranking
応援のClickをお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

人気ブログランキングへ
Liverpool Time
Recent Comment
[12/09 高 たかし さん]
[11/16 ボーヤ さん]
[10/30 ボーヤ さん]
[10/26 管理人 富樫 さん]
[10/20 ボーヤ さん]
Twitter
Calendar
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
3 6
9 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
Search