[1823]  [1822]  [1821]  [1820]  [1819]  [1818]  [1817]  [1816]  [1815]  [1814]  [1813
正月のおめでたい雰囲気とは裏腹に、重苦しい雰囲気のまま進んだ試合でしたが、最後の最後で全てを吹き飛ばす結果を手にしてくれましたね!

今日の相手はBurnley。
堅守を誇るハードワークチームは、今シーズンここまで9勝7分5敗で7位につけています。
複数失点した試合が21試合中3試合だけというディフェンス力は見事ですね。



今日のLiverpoolの先発ですが、前節からの変更は7箇所。
Karius、Matip、Robertson、Milner、Coutinho、Salah、Firminoに代えて、Mignolet、Lovren、Trent、Chamberlain、Lallana、Solanke、Maneが出場しました。
ちなみにCoutinhoは太腿、Salahは鼠径部を損傷したため、ベンチからも外れています。


試合の方ですが、Liverpoolにとっては終始ペースを掴むことの出来ない、苦しい展開となってしまいましたね。
メンバーを大きく変えたこともあったでしょうが、いつものパスワークがハマらず、Burnleyのプレスに苦しめられてしまいました。
Chamberlainが1人気を吐いて相手との力量の差を見せてくれていたものの特に前半はなかなか良い形を作ることが出来ず、得点の匂いは全く感じることが出来ませんでしたね。



もっと最終ラインを上げて全体をコンパクトにする勇気を持てれば攻守両面でもっと良いパフォーマンスが出来たように思いましたが、CanやTrentなど安易なボールロストを繰り返している選手もいましたから仕方がなかったのかも知れません。

ただ全体が間延びしてしまったことで相手に楽にボールを運ばれてしまうシーンも目立ち、何度か相手に良いシュートを打たれてしまいました。
相手のフィニッシュ精度の低さに救われましたね。


前半を終えた時点では勝利はおろか敗北も覚悟しなければならない状況でしたが、61分にTrentのクロスからManeが素晴らしい反転シュートを見せて念願の先制ゴールを決めることが出来ました。
偶発的ではありましたが、クロスが相手にあたってディフレクトしたことでManeのマークが剥がせたことが奏功しましたね。


苦しい試合展開の中での先制。
何とかこの1点を守り切りたいところでしたが、やはりと言うべきか終盤に同点に追い付かれてしまいます。
Trentのサイドから上げられたクロスにKlavanが競り切れず、VokesがフリックしたところをGomezの視界の外から突っ込んで来たGudmundssonにダイビングヘッドで合わされてしまいました。


劣勢に立たされながらも何とか残り時間僅かというところまで時計を進めていただけにガッカリしましたが、選手たちはまだ諦めていませんでしたね!
ロスタイムの時間も残り1分というところで得たFK。キッカーのChamberlainが送ったボールはやや長いかと思われましたが、Lovrenが懸命に合わせ、キーパーの逆を突いてネットに向かったところを最後はKlavanが詰めて勝敗を決するゴールを決めてくれました。
この劇的なゴールには選手たちもサポーターも感情を爆発。
まるでカップ戦で勝ったかのような喜びっぷりでしたね。



終始苦しい試合展開ながらも難しい相手に勝利。
内容はどうあれ、主力不在の試合で3ポイント持ち帰ることが出来たのは大きいですね。

次節はFA Cupを挟んでホームに首位Manchester Cityを迎えます。
日程的にはゆとりがありますので、CoutinhoやSalahなどの主力はしっかりコンディションを整えて万全の状態でCity退治をしてもらいたいですね。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Burnley 1 - 2 Liverpool
1 Jan 2018 , 15:00 , Premier League(22)
------------------------------------------------------
Nick Pope                Simon Mignolet
Phil Bardsley            Trent Alexander-Arnold
James Tarkowski          Dejan Lovren
Ben Mee                  Ragnar Klavan
Charlie Taylor           Joseph Gomez
Johann Berg Gudmundsson  Emre Can
Jack Cork                Georginio Wijnaldum
Steven Defour            Alex Oxlade-Chamberlain
Scott Arfield            Adam Lallana
Jeff Hendrick            Dominic Solanke
Ashley Barnes            Sadio Mane
------------------------------------------------------
SUBS:
Matthew Lowton           Loris Karius
Sam Vokes                James Milner
Ashley Westwood          Roberto Firmino
Jonathan Walters         Andrew Robertson
Nahki Wells              Danny Ings
Anders Lindegaard        Joel Matip
Kevin Long               Ben Woodburn
------------------------------------------------------
GOALS:
Gudmundsson(88)          Mane(61)
                         Klavan(90+4)
------------------------------------------------------
SUBSTITUTIONS:
Vokes(Hendrick 72)       Firmino(Mane 72)
Wells(Arfield 86)        Milner(Lallana 86)
                         Matip(Chamberlain 90+6)
------------------------------------------------------
REFEREE:
Roger East
------------------------------------------------------
BOOKED:
------------------------------------------------------
SENTOFF:
------------------------------------------------------
VENUE:
Turf Moor
------------------------------------------------------
MANAGERS:
Seon Dyche               Jurgen Klopp
COMMENT
お名前
コメント
パスワード(コメントを後で編集する場合に必須です)
無題
マネはゴールをあげても喜ばないし、
なんだか心配ですね。
私としては、サラーよりマネのほうが好きなので、
交代のときのクロップの態度ともあわせて余計なことまで考えてしまいます。
Tam さん 2018/01/03(Wed)19:39:50 Edit
Tamさん
コメントありがとうございます。

Maneについてはあまり僕は心配をしていないのですが、少し難しい時期にはあるのかも知れませんね。

最近は1列下がったインサイドハーフやサイドハーフとして起用される機会が多くなりましたし、Salahの活躍によって彼を活かすフットボールへチームは変化していますから、昨シーズンとはかなり立場、役割が変わっているように感じます。
そこに自らをアジャストさせて行くところで少し苦労しているのではないかと僕は受け止めています。
Kloppも今はそれを見守っているのかなと。

体のキレ自体はさほど悪く見えませんし、出場機会が少し減っている今をネガティブに捉えず努力出来ればすぐに復活してくれるだろうと期待していますよ。
あとはMane次第かと。
[ from Rush : 2018/01/03 22:38 ]
無題
明けましておめでとうございます。
正月連休でやっとこさフルで試合を見ることができました。
バーンリーが意外にも上位に食い込んでいますが、なかなかアグレッシブなサッカーをしていましたね。
同点に追い付かれたときはさすがに諦めてしまいましたが、レスターバーンリーと難敵を下せたのは素晴らしい結果ですね!
ソランケがもっとボールを収められればなあ…
ボーヤ さん 2018/01/04(Thu)19:13:25 Edit
ボーヤさん
コメントありがとうございます。
今年もよろしくおねがいします!

Burnleyは良いチームですね。
ディフェンス面ではけしてサボらず、最後まで走り続けることが出来るので、なかなか穴が開かないんですよね。
Solankeについては僕も同感ですが、彼が先発する時はいつもこういうタイトなディフェンスをするチームが相手なので少し可愛そうな気もしますね。
案外強豪相手の方がサクッと点を取ってくれるんじゃないかと思ったりもします。

年末年始の48時間で2試合という地獄のような過密スケジュールで、しかも厄介な2チームを相手に6ポイント取れたのは本当に大きいですね!
[ from Rush : 2018/01/05 11:38 ]
Profile

HN: ian rush
性別: 男
趣味: Liverpool
自己紹介:
Liverpoolをさりげなく愛しています。
Ranking
応援のClickをお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

人気ブログランキングへ
Liverpool Time
Recent Comment
[04/03 あおげん さん]
[03/22 ボーヤ さん]
[01/04 ボーヤ さん]
[01/03 Tam さん]
[12/05 ボーヤ さん]
Twitter
Calendar
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 3 5
8 12 14
15 16 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
Search