[1807]  [1806]  [1805]  [1804]  [1803]  [1802]  [1801]  [1800]  [1799]  [1798]  [1797
Kloppのコメント。
=============================

─ 今回の結果とパフォーマンスについて

今夜は良いパフォーマンスをしていない選手など一切見ることはありませんでしたね。
ラインナップに関して我々は大きな問題を抱えていました。やれることは常にやるべきですが、我々がその情報を入手してからトレーニングするには少し時間がありませんでしたね。
早期にそういう情報を得ることが出来ず、その後メディカルチームから病気だ、病気だ、怪我だとか喜べない情報を受け取るのです。しかもそれが全てセンターバックと言うのですから辛いですよ。
我々は即決せねばならず、トレーニングを20分間追加したのです。

選手たちは本当に良くやってくれましたし、今回は違う場所での試合でした。今回の試合においてはフォーメーションがとてもフィットしていましたね。我々にはウィングが必要で、それをウィングバックと共に持つことが出来ましたから。


我々には我慢も必要でしたし、オフェンス時のセットプレーで今回のようなクオリティを持てるのはどんな時であれ良いことです。
我々はこれまですでに2度セットプレーで良い形を作って来ました。そして今回の3度目は素晴らしいセットプレーとなりましたし、Emreにとっても良かったと思いますね。
2点目は非常に良いプレーで、ボールを奪ってから2本のパスで決めてくれました。このようなゴールが決まるのは極めて例外的ですよ。
そして3点目もまた良かったです。再びボールを奪ってからの見事なカウンターアタックが決まりましたね。
その後ペナルティ与えてしまいました。これは我々としてはペナルティではなかったと考えていますが、試合を少しエキサイティングなものにはしましたね。ですがその後我々は素晴らしい、スマートなフリーキックで試合を決めることが出来ました。


─ 再びローテーションを行なったことについて

そうしなければなりませんでしたからね。ローテーションをした試合は常に激しいものです。試合後にドレッシングルームを見ると、選手たちはみんなやり切った表情をしていましたよ。
今回我々はまた6名の選手を入れ替えましたが、選手たちにとっては本当にハードだったと思います。
これから我々は水曜日に極めて重要なMoscowとの試合と、日曜日にはダービーマッチが控えています。それが今後試合が控える選手たちの人生ではありますが、我々には結果が必要で、そこについて私は満足していますよ。
結果に関して見れば我々は好調のように見えますが、残念ながら実際はそうではありません。そのために我々は本当にハードワークしなければならないのですから。ですが問題はありませんよ。


─ 3点目直前のMurrayのシュートをSimon Mignoletが素晴らしいセーブで止めたことについて

素晴らしかったですね。まるでゴールを決めたようなものですよ。
Simonは何度かあまり飛距離の無いボールを蹴っていましたが、それはチーム全体が自分たちのプレーをこれ以上出来なくなっている時でした。そのタイミングで我々はただバックパスを繰り返すだけになってしまっていました。
Simonにボールを下げ、彼はプレッシャーに晒される中でボールを蹴り出さなければならなくなっていました。
問題はこの5〜10分に起こっており、そこが我々にとって最悪の時間帯でした。3-1になってからは少し相手に攻めさせてしまいましたね。
我々は改善しなければなりません。多くの部分を改善出来るとは考えていますが、我々はピッチ上で酷いポジショニングをしていせいでSimonに下げることになっていたのですから改善することは非常に重要なことですよ。
ですがあのタイミングでの彼のセーブは最高でしたね。


─ 彼のチームのフットボールはリーグ首位のチームに匹敵するかものかどうかついて

カウンターのタイミングや自分たちのプレーが出来ている時にMan Cityのフットボールと比較すべきかどうかは私には分かりませんが、我々はとても良いフットボールチームだと思いますよ。
それは分かっていますが、我々にはこれを継続して行く必要があり、それが最も重要なことです。
我々は終了後1時間が過ぎた試合のことを話しています。
あなた方の質問に答えている時も、正直に言って私は次の試合の方に興味を持っていますよ。
試合は良かったのですが、その良いということが重要ですね。我々にはポイントが必要で、ポイントを手に入れられる状況になりたいと望んでいますし、我々の前にいるチームに可能な限り近づき続けたいと望んでいますからね。
相手は間違いなく多くの試合で勝利を収めますからすぐにその望みを手に出来ることはありませんが、出来る限りそこに近づきたいとは考えていますよ。それが全てです。
ですから我々はそれをやらなければなりませんし、それを私は嬉しく思います。
次の試合がやって来ますし、その全てが我々にとって重要ですよ。



─ Sadio Mane抜きでの勝利について

そうですね。そしてSturridgeもです。正直に言って良かったと思いますよ。最高ですね。我々にはDom Solankeを含め、そう言ったオプションをベンチに抱えていましたが、これは本当に良いことですね。
これまで素晴らしいシーズンを過ごしていたAlberto Morenoも今回はチームにすら入れず、今日は休ませました。


─ Coutinhoのパフォーマンスについて

とても良かったですね。とても満足していますよ。あのフリーキックのようなゴールを私は気に入っていますが、どちらのゴールもスマートでしたね。あれはオウンゴールだったって?やめて下さいよ!
あのフリーキックは対戦相手の分析担当のおかげですね。今回のようなものはビデオミーティングで見ることがありますし、それを活用することもあれば活用しないこともあります。
ですがそれを実行するにはテクニックが必要です。トレーニングでは本物の壁は使いません。壁にはタイヤが付いていて飛ぶことは出来ないんですからね!


─ Brightonのパフォーマンスについて

彼らは深く守るチームで、今回の試合でもその通りのプレーをして来ました。
両ウィングも含め、100%全員で守っていましたね。
そしてMurrayは掴めるものは何でも掴もうとしていました。そしてトランジションの速い試合になりましたね。
5-1というスコア以上に難しくなることは常にあります。2-0になった時のBrighton最大のチャンスはSimon Mignoletが素晴らしいセーブが無ければ、展開が変わっていたかも知れませんね。
ですが我々は勝利を収めることが出来ましたし、その勝利が相応しかったと思いますよ。

=============================


ちょっとしたことですが、KloppがSturridgeに対して見せた気遣いが嬉しいですね。
個人を特別視しない監督もいる中で、こういうタイミングで見せる選手1人1人への思いは素晴らしいと思います。


今回のシステム変更はかなり大胆でしたね。
Matipのメンバー入りについてはギリギリまで可能性を探っていたようですが結局は断念。
そんな状況であればCanをスライドするだけに留めた4-3-3だって代役としては充分だったと思いますが、それ以上の策を打ち出して、5-1の快勝という結果を出すのですから大したものです。

台所事情が苦しい時にこういうアイデアでポイントを拾うことが出来れば自ずと上位陣に迫ることが出来ると思いますし、そうなればチームはますます自信深め、彼らを抜き去ることだって出来るかも知れませんね。
COMMENT
お名前
コメント
パスワード(コメントを後で編集する場合に必須です)
無題
メンバーを見た時にチャンがセンターバックで入るのかなと思ってました。
両サイドバックがやたら高い位置取るなー
ワイナルドゥムがかなり低い位置にいるなー
…大分時間がたって3バックだと気づきました。

まあ何にせよ勝てて良かったです。
ボーヤ さん 2017/12/05(Tue)12:40:52 Edit
ボーヤさん
コメントありがとうございます。

まさかWijnaldumまで下げるとは思いもしませんでしたね。
すぐには把握が難しい布陣だったと思います。
私なんて「え?1バック!?」と思ったくらいですから(笑)

こういう緊急対応でもチームが綻ぶことなく、強さを見せることが出来たことは大きな収穫です。
最終ラインは当面やりくりが厳しそうですが、今回のように何とか乗り切って欲しいですね。
[ from Rush : 2017/12/05 20:41 ]
Profile

HN: ian rush
性別: 男
趣味: Liverpool
自己紹介:
Liverpoolをさりげなく愛しています。
Ranking
応援のClickをお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

人気ブログランキングへ
Liverpool Time
Recent Comment
[12/09 高 たかし さん]
[11/16 ボーヤ さん]
[10/30 ボーヤ さん]
[10/26 管理人 富樫 さん]
[10/20 ボーヤ さん]
Twitter
Calendar
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
3 6
9 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
Search