[245]  [244]  [243]  [242]  [241]  [240]  [239]  [238]  [237]  [236]  [235
20081017_Pacheco.jpg今年のプレシーズンで話題となったPacheco。元はBarcelonaのカンテラ出身の選手で、Liverpoolへの加入にあたってはスペインとイングランドの選手契約ルールの歪みを利用した青田買いと批判されたりしましたが、当時の彼の気持ちを述べてくれています。
この点については何とか各国共通のルールが作れればいいと思いますけどネ。法律の問題があって難しいようです…。

ですが結果的に彼が満足するサッカー人生を送れれば良いんじゃないかと思います。
Liverpoolで彼をしっかり育てて、トップチームで活躍させたいですネ。


以下、Pachecoのコメント。
----------
Cesc Fabregasのような人たちと似たような状況ですよ。
あるスペインのクラブは南米から選手を連れてきて、地元出身の選手に充分な注意を払おうとしないんです。

およそ2年前にBarcelonaで、僕の代理人が(Liverpoolのチーフスカウトの)Eduardo Marciaが僕を見に来てくれると教えてくれたんです。
Liverpoolの人だということ以外、彼についてはよく知りませんでした。確かに自分は少しナーバスになっていたんですが、試合でリラックスすることができなかったので、彼に会ってみたいと思いました。

Espanyol戦で自分たちは4-1で勝ち、僕はハットトリックを達成したんです。1つはPKでしたネ。

Barcelonaは僕にとって素晴らしい場所ではありましたが、Liverpoolに来ることに迷いはありませんでした。Barcelonaで4年間過ごし、ガールフレンドもいました。
ですが、イギリスに来たいと思ったんです。

Barcelonaでは毎週プレーしていましたが、問題は契約でした。クラブは契約ができると言い続けていましたが、契約書を見たことがなかったですからネ。

(シーズンオフの間は)Malagaにいて、7月2日に戻ってくる予定でした。ですがクラブから6月に電話が掛かって来て、トップチームでスタートするために早く戻らなくてはならなくなったんです。驚きましたが、もちろんとても良い気分になりましたよ。
トップチームのどのセッションでもいろいろなことを学びましたネ。トップチームのメンバーはすごい選手ばかりですが、いつも助けてくれたりアドバイスをくれたりしましたよ。
プレシーズンでは、スペイン人選手が何人もいなかったので、BenayounやAurelioやMascheranoと過ごしました。みんなと一緒に過ごしましたが、その中でもこの3人はスペイン語が話せましたからネ。
僕はYossiのようにプレーしたいですネ。彼はいつも僕のことをいい選手だと言ってくれますし、プレー中に余裕がある時に走ったり、相手選手を引き受け たりすることができていると言ってくれます。ですが彼は、余裕が無い時や相手選手が寄せてきている時にパスを出したり動いたりしなければならないと教えて くれました。

今はリザーブチームでいい活躍ができていると感じています。メンバーは僕のことを攻撃の起点と見てくれています。自分の成長を感じますネ。
リザーブチームで一生懸命やらなければいけませんネ。だってこれが僕のチームですから。トップチームに上がりたければ、リザーブチームで最高のプレーをしなければいけませんよ。昨シーズンは2、3試合しか先発できませんでしたが、今シーズンは全試合出場していますからネ。
----------
COMMENT
お名前
コメント
パスワード(コメントを後で編集する場合に必須です)
Profile

HN: ian rush
性別: 男
趣味: Liverpool
自己紹介:
Liverpoolをさりげなく愛しています。
Ranking
応援のClickをお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

人気ブログランキングへ
Liverpool Time
Recent Comment
[09/26 ボーヤ さん]
[09/12 悪即斬 さん]
[09/04 悪即斬 さん]
[08/16 悪即斬 さん]
[02/06 ボーヤ さん]
Twitter
Calendar
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2
5 7 8 9 10
12 13 14 15 16 17 18
19 22 24 25
26 27 28 29 30
Search