[790]  [789]  [788]  [787]  [786]  [785]  [784]  [783]  [782]  [781]  [780

20100308_Benitez.jpgBenitezのコメント。
==================================

(トップ4争いについて)
Torresが帰って来ていますし、Gerrardが得点しています。彼らはさらに自信を深め、それが全ての選手の力にもなるでしょう。
恐らく我々はBenayounも加わることで、オフェンスにおいてさらにクオリティを高めることになるでしょう。
ディフェンスにおいては我々は強さを維持しています。先日Skrtelを失い、CarragherとMascheranoを入れ替えました。ですが我々は充分な強さを維持しています。
我々は良い時期を迎えていますが、これを続けて試合に勝ち続けなければなりません。


(選手たちが代表戦からケガなく戻ってくることへの希望)
こういうことは何度か経験していますから現時点で出来ることはリラックスしてその後ドクターに話をしますよ。そしてその後どういう診断が下るかを待ちます。
状況は変えられません。Kyrgiakos、Kuyt、Babel、Benayounたちが代表でプレーしていればリラックスした気持ちで待たなければなりません。そうでなければ体に悪いですからネ。


(Liverpoolがこれから何ポイント落とせる余裕があるか)
それを言うのは簡単ではないと思います。他のチームにもよりますからネ。通常トップチームがそれほど多くの試合を落とすことは期待できないでしょう。昨年我々は2敗しかしませんでしたが、タイトル獲得はなりませんでした。そして今年は4、5敗するチームを抱えているのですから分かりませんよ。
状況を変えることは出来ませんから毎週、毎試合、順位表を見なければなりません。我々にとって大切なことは自分たちの試合に集中して全ての試合での勝利を狙うことです。


(Wigan戦の脅威)
Premier Leagueでは楽な試合はほとんどありません。Wiganは降格を免れようとする戦いをしていますから、我々にとっては非常に難しい試合になるでしょう。
彼らはフットボールをしてきますし強力な選手もいます。ですからWiganのことをリスペクトしなければなりません。Roberto Martinezは良い仕事をしていますから困難な試合になるでしょう。
彼らはピッチを変更しました。我々はそれがどうなるか分かりません。ですから我々が考慮しなければならないことはたくさんありますよ。


(Liverpoolがシーズンを良い状態で終わらせられる保証)
負けて良い試合や落として良いポイントがほとんどないことは非常に明白なことです。いずれにせよ4位の座を確かなものにしたいのであればどの試合も勝たなければなりませんよ。
Wiganは下位に沈むチームですから、人々は「この試合には勝たなければならない!」と言います。我々はこの1試合だけでなく、PortsmouthやManchester United、そしてその他のチームも同じであることは理解しています。
ですから毎試合準備をして勝利しなければなりません。


(Torresがフィットし続けることの重要性)
FernandoはGerrardと同様に我々にとってカギとなる選手です。ですが我々にはまだ何人かの優秀な選手がいます。ですからあまり多くのケガ人を出さないことが我々にとって重要です。
これからしばらくの間AurelioとSkrtelを失うことになりますからもう誰も失いたくはありません。
特にFernandoについて言えば、彼は点を取ることができますし、1人で違いを作ることができますからネ。
彼は今日もトレーニングに参加していましたから問題ないでしょう。1日休暇を取ってトレーニングに参加したのですから、彼は向上を望んでいるということです。
それは我々にとって良いニュースですネ。


(降格圏をさまようチームと対戦することについて)
時折、他のチームのさらなる決意を目にすることがありますが、彼らはさらに不安にもなっているでしょう。
選手個々の力や試合の流れに左右されますから分かりません。ですからもし我々が本当に良い立ち上がりを見せて得点すれば、彼らにプレッシャーが掛かると思っています。ですがそれが逆になれば彼らはさらに決意を高めるでしょう。


(Wiganのフォームについて)
彼らは少し矛盾を起こしています。例えばChelsea相手にとても良いプレーをしましたが、その後Tottenhamには負けました。ですから特に違うチームにいる者からすれば説明するのが難しいですよ。
彼らがどのようなプレーをしてくるか詳しくは分かりません。我々は自分たちのことを考えた方がよいと思いますし、試合後彼らが一貫したプレーを見せてさらに試合に勝てば素晴らしいことですよ。


(Mascheranoのフォームについて)
良くなって来ています。本来のポジションでない右SBでプレーするのは彼にとって難しいことでした。彼はそれを受け入れ素晴らしいプレーを見せてくれました。
彼はさらに集中力を高めていると思いますし、満足していると思います。先日彼や代理人と話をして、Javierは満足していて、向上したいと望み、我々がトップ4でフィニッシュすることを保証してくれました。彼の態度にはとても満足していますよ。


(Mascheranoの万能性について)
我々が右SBにだれを起用するか考えた時、CarragherはCBとしてプレーしなければならないと思いました。Kyrgiakosは出場停止でしたしSkrtelはケガをしていましたからネ。
ですからJavierと話をする必要がありました。私の部屋に彼を呼んで「君を右SBで起用しようと考えている」と伝えたら、彼は「いいですよ」と言ってくれ我々の会話は終わりました。
私も非常に嬉しかったように、彼は役に立つことをとても喜んでいました。その後、我々は動きやポジショニング、彼がやる必要のあることについて話しました。ですが一番は彼の態度ですよ。彼の態度は素晴らしいもので、彼は「問題はありません」と応えてくれました。


(Kyrgiakosについて)
彼はとても良いスタートを切りました。Bolton戦でプレーしましたが、Kevin Daviesに対して非常に良い仕事をしてくれましたネ。その後Skrtel、Carragher、Aggerが出場可能となったためプレーできなくなりました。
彼は空中戦にとても強かったのでここへ連れて来ました。それが一番の理由でしたし我々は驚きました。彼は素晴らしいプロフェッショナルだからです。彼は非常に良い人物ですし、常に学びたいと願っています。彼の英語力の上達には驚かされました。私は「君はスコットランドでプレーしてたんだネ」と言いましたが彼は「ええ。ですが言葉は分かりませんでした」と言っていましたよ。私は彼に事情に満足していますし、上手くいけばもっと試合に出場できるでしょう。


(Gerrardの若手に対する励ましについて)
Stevieは現在より成熟していますし、チームのキャプテンとなった時自分を参考にする若手がいることを理解しました。若手を励まし、支えなければならないのですがStevieはそれを本当によくやれていると思いますよ。
彼は若手を助けようとしてくれていると思います。一部の選手に対する彼の関わりを目にすることができます。若い選手は時には助けを必要としますし、年上の選手は彼らに自信を与えてやらなければなりません。


(Blackburn戦でのReinaのパフォーマンスについて)
トップクラスのチームのゴールキーパーのことを話題にする時は通常試合中にあまりやることは多くありません。ですからこの試合で特に終了間際の彼のセーブはレベルの高さを物語っています。
彼を長い期間このチームに留めることが出来てとても満足していますよ。
彼はいつも声を掛け、ディフェンダーを統率しています。彼は近代的なゴールキーパーですネ。たまに6ヤードの範囲はとても上手いキーパーはいますが、Pepeは18ヤードの範囲でとても上手いですよ。


(Johnsonのフィットネスについて)
復帰がとても近づいています。我々とともにトレーニングしていますし、昨日はリザーブチームの試合に出場しました。彼は試合に出場したのですから、スカッドに入れるかどうか決めなければなりません。私は大丈夫だと思いますよ。


(Johnsonの復帰はチームにとって力となるか)
彼は能力のある選手ですから、問題を抱える右サイドに異なるオプションを与えてくれればと期待しています。彼は前進する能力がありますし、彼のポジションではイングランド最高の力を持っています。ですから彼の復帰はとても嬉しいですよ。


(Aggerのフィットネスについて)
彼は問題ありません。ヒザは問題ありませんから明日、日曜日にはトレーニングに参加して月曜の試合は出場できると思います。

==================================

ディフェンスはまた故障者が出ているものの、戦力はだいぶ揃いました。
特にセンターラインを務めるReina、Carragher、Mascherano、Gerrard、Torresはかなりコンディションを上げているように見えます。
これだけのメンバーが揃えば怖いモノなしと言いたいところですネ。

ですが、今回に限っては不安があります。

WiganのホームDWスタジアムは芝の貼替を行ったばかり。
寒い冬の時期の貼替と言うことでもしかしたらしっかり根付いておらず、ズルズル行きそうな予感がします。こうなるとLiverpoolのスタイルが貫けず、また厳しい戦いを強いられることになりそうな…。

「絶対勝利」と願いたいところですが、ピッチコンディション次第でしょうか…。
くれぐれもケガだけはしないように。

COMMENT
お名前
コメント
パスワード(コメントを後で編集する場合に必須です)
Profile

HN: ian rush
性別: 男
趣味: Liverpool
自己紹介:
Liverpoolをさりげなく愛しています。
Ranking
応援のClickをお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

人気ブログランキングへ
Liverpool Time
Recent Comment
[08/16 悪即斬 さん]
[05/16 高 たかし さん]
[02/06 ボーヤ さん]
[01/06 ボーヤ さん]
[12/09 ボーヤ さん]
Twitter
Calendar
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 16 17 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Search