[889]  [888]  [887]  [886]  [885]  [884]  [883]  [882]  [881]  [880]  [879
3e2ad8ae.jpgSpearingのコメント。
==================================

新監督が来れば、僕たち1人1人がトライして印象付けなければなりませんし、話を聞かなければなりません。
それが僕らのやろうとしたことで、上手くやれたんじゃないかと思いますよ。

これまで毎日ハードなトレーニングをたくさん消化して来ましたし、チーム全体の努力をもってそれを試合で証明出来たと思います。
ゴールキーパーからフォワードまでみんながハードワークをしましたし、それは僕たちがやったことで見せられましたよ。

みんな懸命の努力をしましたし、今は土曜日(Kaiserslautern戦)が楽しみですよ。

(アカデミー上がりの仲間に対して)
確かにLucasやAquilaniのような選手がは僕たちと一緒にいますが、アカデミーの仲間も数人いますからピッチ外で彼らの面倒を見なければなりませんネ。

Grasshoppers戦ではJack RobinsonやTom Ince、そしてNathan Ecclestonといったアカデミーから上がって来た選手がプレーしました。Jonjo Shelveyも一緒にネ。彼らは自分たちのやることを理解していますが、彼らのことを助けてあげなければなりませんネ。


(キャプテンマークを巻いたことについて)
Liverpoolの人間として、キャプテンを務めるのは夢でしたし、アームバンドを渡してくれたLucasには感謝しなければなりませんネ。これが最後にならなければ良いですネ。

==================================

開始前、ドレッシングルームから出てきたColeがサイン攻めに遭っていましたネ。
昨年も遠征中はLiverpoolのシャツを着たファンが多くおり、改めてこのクラブの人気の高さを理解させられます。
その中でもやはりColeの注目度は高いと言うことなんでしょうネ。


Grasshoppers戦は若手主体のメンバー構成で、まるでリザーブの試合を見ているような感覚でした。
連携面など出来の方はまぁまだまだこれからでしたネ。
すでにシーズンインしているGrasshoppersの方が当然ながらその辺りは上でした。

Liverpoolからは少しでもHodgsonのスタイルが見えれば…と期待していましたが正直良く分かりませんでした(汗)
積極的にサイドを使っている印象と、Lucasが相手DFの裏を突くプレーを狙っていた印象が残っていますが、正確なところはこれから主力メンバーが戻り、戦術が浸透してからハッキリしてくることでしょう。


Ayalaなんかこのメンバーの中に入るとなんだか貫禄が出てて良かったです(笑)
やっぱりSpearingやAyala、Darby、Kellyなどファーストチームを経験してる選手にはそろそろ本気で上を喰ううぐらいの活躍を見せてもらいたいですネ。



話変わって、背番号の件ですがJovanovicは結局11番ではなく14番に収まったようです。
11番の持ち主であるRieraについてはオフィシャルサイトで「Olympiakosと交渉中」と正式発表されてしまいましたので移籍はまず間違いないでしょう。
そうなると11番が開くワケで、クラブはこれからその番号を付けるFWを確実に獲得して来るでしょう。
その後は出場機会がほとんどなくなるNgogが放出されて…。

…妄想でした。
COMMENT
お名前
コメント
パスワード(コメントを後で編集する場合に必須です)
Profile

HN: ian rush
性別: 男
趣味: Liverpool
自己紹介:
Liverpoolをさりげなく愛しています。
Ranking
応援のClickをお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

人気ブログランキングへ
Liverpool Time
Recent Comment
[09/26 ボーヤ さん]
[09/12 悪即斬 さん]
[09/04 悪即斬 さん]
[08/16 悪即斬 さん]
[02/06 ボーヤ さん]
Twitter
Calendar
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2
5 7 8 9 10
12 13 14 15 16 17 18
19 22 23 24 25
26 27 28 29 30
Search