[554]  [553]  [552]  [551]  [550]  [549]  [548]  [547]  [546]  [545]  [544
20090712_Benitez.jpgまずはBenitezのコメント。
======================================

攻撃面のパワーを改善したい、これが我々の考えていることです。
今までの試合では試合によって3人のセンターバックと2人のオフェンシブなサイドバックの戦術を取ってきました。

ですが通常我々は4人のディフェンスラインを作ってプレーしています。ほとんどの試合でこのやり方が合っていますからネ。

我々はホームでの引き分けについて昨シーズン話題にして来ました。相手のとても深い位置でチームがプレーしている時、相手はサイドバックとセンターバックに能力のある選手が必要です。

Aggerの得点やボール扱いの巧さを話題にするのは、引き分けを勝利に変えたいならばこういった能力が必要であることを知っているからですネ。

======================================

ディフェンスラインの攻撃参加はもう当たり前の時代ですよネ。
守りを固める相手には状況によってはディフェンスを2枚、1枚にしなければならないこともあるでしょう。
当然、反撃を受けた時のリスクは高まりますが、それをやらなければ下位チーム相手でもなかなか勝てないのかも知れません。

肝心なのはリスクを掛けるタイミングと掛ける際の全員の意識統一。
ここがしっかりしていれば、怖さも半減するかと思います。

試合開始から猛攻を仕掛けてもそこで点が奪えないと、「今日はダメっぽいなぁ…」という空気が漂ってそのままダメってことが昨シーズンは何度もありましたからネ。
やっぱり攻撃にメリハリを付けて行かないと。
闇雲にディフェンスが攻撃参加をしても意味がありません。


ここ数シーズン続く引き分け数の多さを解消しなければ、リーグ優勝ができないことは良く分かったハズです。
来シーズンは攻撃の仕掛け方に注目しながら観戦したいと思います。

COMMENT
お名前
コメント
パスワード(コメントを後で編集する場合に必須です)
Profile

HN: ian rush
性別: 男
趣味: Liverpool
自己紹介:
Liverpoolをさりげなく愛しています。
Ranking
応援のClickをお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

人気ブログランキングへ
Liverpool Time
Recent Comment
[08/16 悪即斬 さん]
[05/16 高 たかし さん]
[02/06 ボーヤ さん]
[01/06 ボーヤ さん]
[12/09 ボーヤ さん]
Twitter
Calendar
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 16 17 19
21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Search