[270]  [269]  [268]  [267]  [266]  [265]  [264]  [263]  [262]  [261]  [260
220a4f50.jpgまずはGerrardのコメントから。
----------
別の角度から見てみないといけませんが、僕的にはあれはPKでしたよ。
僕の方が先にボールに行っていて、彼(Pernia)が僕の後に入ってきました。あれがピッチの他の場所で起こったことならFKになったでしょう。だからあれはPKなんですよ。
彼らの落胆ぶりは理解できますよ。あの時間帯ですからネ。あれがピッチの反対側で起こったら、僕たちは青ざめていたでしょうネ。でもあれがフットボールで、僕たちは進まなければいけないんです。

今夜は僕たちにとって大きな結果となりましたし、大きな勝ち点1ですネ。良いチームは普通2試合連続で負けたりしません。だから勝ち点を獲ったことは重要だったんです。

前半あまり良くなかったのは分かっています。後半に修正して、テンポを上げてプレーし、もっとハードにプレスを掛けました。僕たちはまだグループ内で上位にいるんです。
僕たちは今夜非常に力があることを証明しましたし、次のリーグ戦に持ち込まなければいけませんネ。
----------

なんたる暴論(爆)
確かにジャンプしたのはGerrardが先でしたが、ボールに近かったのはPerniaの方かと…。
「他の場所ならFK。だからPK」と締めた辺りは笑わせてもらいましたよ。
ちなみにBenitezも同じ論法をしてました(笑)

まぁああいうことが起こり得るのがサッカーですからネ。ギャーギャー騒ぐことはありませんが(Liverpoolが得したワケですし)、キャプテンは「微妙な判定だったよネ」くらいに留めておいたほうがオシャレかと思いました(笑)


終わりにPerniaのコメント。

----------
とてもひどい線審の判定でしたネ。ですが誰だってミスをしますし、僕たち選手だって同じです。線審がその1回をあの場面でやってしまったんだと思いますよ。

誰の目にもあれがPKだとは映りませんでした。終了間際のことでしたから、試合を引き分けたのはとても辛かったです。
あれはあり得ないファウルでした。Gerrardは僕に覆いかぶさってきました。それは明らかなことですよ。

線審はPKの判定後「ごめんごめん」と謝っていましたよ。彼には判定を覆す時間があったんですがそうしませんでした。
----------

ホントごめんネ(汗)
COMMENT
お名前
コメント
パスワード(コメントを後で編集する場合に必須です)
Profile

HN: ian rush
性別: 男
趣味: Liverpool
自己紹介:
Liverpoolをさりげなく愛しています。
Ranking
応援のClickをお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

人気ブログランキングへ
Liverpool Time
Recent Entry
Recent Comment
[09/26 ボーヤ さん]
[09/12 悪即斬 さん]
[09/04 悪即斬 さん]
[08/16 悪即斬 さん]
[02/06 ボーヤ さん]
Twitter
Calendar
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2
5 7 8 9 10
12 13 14 15 16 17 18
19 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
Search