[720]  [719]  [718]  [717]  [716]  [715]  [714]  [713]  [712]  [711]  [710
20091213_Torres.jpgBenitezのコメント。
==================================

(ここまでのフラストレーションの溜まるシーズンについて)
Champions Leagueの状況を変えることはできませんが、我々が進歩できるかどうか確認しなければなりません。
常にポジティブなことを考えなければなりませんし、何が出来るか確認しますよ。
Champions Leagueに残れなかったので満足はしていませんが、物事にアプローチするのにポジティブなやり方を見つけなければなりません。
Premier Leagueでは次のArsenal戦に集中しなければなりません。その後、我々にはWigan戦とPortsmouth戦が控えていますから、8日間の3試合を消化することになり、その後Chiristmasに試合が続きます。


(また終了間際の失点をしたことについて)
終了間際の失点には落胆しました。Champions Leagueの我々のグループを分析しても、我々は試合中他のチームに劣ることはありませんでしたが、終了間際に3度失点してしまいました。3ゴールを分析してみると、2つはミスで1つは集中力の欠如でした。これには落胆しましたが、恐らく残りのシーズン、それから将来に向けて良い経験になりますよ。

(ここまで昨シーズンの基準に到達出来ていないことについて)
みなさんは昨シーズン我々はTorresとGerrardが共にプレーしていたことを忘れています。
我々は奥の試合に勝利し、86ポイント獲得しました。今年を分析すれば彼らはそれほど多くの試合に一緒に出場していませんし、私はみなさんに両選手が フィットした状態で同時出場すれば、より試合に楽に勝てるようになるので私は本当にポジティブに捉えていると話してきました。試合が沢山ありますから TorresとGerrardがフィットして先発で来た方が良いですよ。
我々はもっと試合に勝てると思いますし、どのトップクラスのチームも負ける可能性はあるのですから何が起こるかは分かりませんよ。
我々は試合に勝ち始めなければなりませんし、昨シーズンと同じシステム、同じ選手を起用して同じレベルのプレーをし始めなければなりません。
もしこれらの選手がフィットすれば状況は変わりますよ。


(ディフェンス・オフェンス間のバランスを探ることについて)
3試合連続でクリーンシートをキープした時はとても喜びましたが、人々はもっと得点して、さらにオフェンシブにならなければならないと言っていました。
開幕当時、我々は得点も失点もしていましたが、人々はディフェンスを強化しなければならないと言っていました。
同じディフェンスで3度のクリーンシートを続けたことは本当にポジティブなことでしたから得点が出来て失点をしないバランスを我々は探りますよ。
これが出来れば我々は連勝するでしょうネ。私は確信していますよ。


(Lucas、Mascheranoの2人の守備的MFをプレーさせることに対する批判について)
人々は2人の守備的MFについて話題にしますが、1人はかなり攻撃的ですし、試合中彼らは違う役割を与えられています。Aquilaniをプレーさせることは我々が今まで無かった非常に良いオプションを手にしたということです。これから問題を抱えることになりますネ!


(ホームではもっとクリエイティブになるべきだということについて)
我々はホームでたくさんのゴールを決めていますからクリエイティビティの問題ではありませんよ。自信の問題です。時々ホームで勝てない一番の理由は失点し ているからです。順位表を見れば、我々がすでにホームでどれほど多くの得点をしているかが分かりますよ。我々はディフェンスにおいては堅実にやりますが、 攻撃的にプレーして、チャンスを創り出し、得点しますよ。


(ケガを管理することについて)
選手のポジションやケガの状態によります。もし同じポジションに他の選手がいなければ、他の選手を回してリスクを冒さなければなりません。メディカルスタッフと話をして各選手の起用を決断しなければなりません。


(TorresとAquilaniのフィットネスについて)
Torresについては我々は待たなければならないことを理解していました。Albertoについては、我々の最近の試合は非常にフィジカルな試合でした し、問題は彼のマッチフィットネスが整っていないことでした。我々は毎回のトレーニングセッションで彼のことをチェックしてきました。そして待つことが最 高であると決断したのです。


(Liverpoolがタイトルを獲得するには遅れを取り過ぎたという主張について)
今は1つの試合のことを考えなければならないのは非常に明白なことで、その後のことは誰も分かりません。
何でも起こりえるのがフットボールです。私にとって重要なのはArsenalに勝つことです。


(ポジティブな考え方を持ち続けることについて)
私の責任はポジティブになることです。もし私がネガティブになれば、ファンや選手たちもポジティブになれません。もし私がポジティブであることを誰か批判したいのであればそれは構いません。それも私の仕事の一部です。
Arsenal戦に勝つことが出来れば我々にリズムが生まれるのは間違いありません。自分の仕事を続けて、試合に勝利し、長い長いタイトルレースの後で我々は状況を確認しなければなりません。


(トップ4への戦いについて)
全選手が起用できるようになれば、我々は大きく前進出来ると思います。Arsenalは若い選手に大金を費やしていますし、彼らには能力があります。ファ ンや周りの人はChelseaやUnitedが非常に強力であることを認識しなければなりません。今はトップ4を争う相手としてTottenhamや Villa、Cityもいます。Premier Leagueで戦う場合、世界最高のチームたちと対戦することになります。今シーズン我々は成長し試合に勝ち続けることが出来るでしょうか?私はそれがで きると考えていますし、できれば今週末から始められればと思っています。Arsenalには優秀な監督がいますし、我々とともに最終的にはトップ4に入る と思いますよ。


(残りのシーズンでの優先事項について)
タイトル獲得とトップ4でリーグ戦を終えることです。Premier Leagueのことは考え続けなければなりませんし、1月にはFA Cup、そしてその後Europa Leagueのことを考え始めなければなりません。


(Arsene Wengerについて)
彼がイングランドで成し遂げたことには驚いています。特に外国人監督であればネ。異国では多くのことを理解する必要がありますから難しいですよ。彼は偉大な監督です。


(Cesc Fabregasについて)
Arsenalにはトップクラスの選手がいます。彼らは素晴らしいメンタルを持ってプレーしていますしパス回しが速いです。彼らには試合を変えることの出来る選手が居ます。
Fabregasは彼らのベストプレーヤーの1人ですネ。彼は試合のテンポを上手く操作し、影響を与えられる、非常に素晴らしいメンタリティを持った選手ですよ。


(昨シーズンAnfieldで4-4のドローに終わったことについて)
たくさんの得点が生まれて凄い試合でしたネ。ファンにとっては良かったのですが、両者とも4失点したのですから監督にとってはベストではありませんでした。日曜日は良いプレーをして点を決め、失点しないようにしたいですネ。


(MascheranoやReinaとの契約交渉について)
Javierについては前進していますよ。また彼の代理人と話をしなければなりませんし、それから細部の話を始めますよ。
話はポジティブなものでしたし、Javierは今満足しています。ですから話の進展は容易になるでしょう。
Pepeに関しては我々も非常に満足していますし、彼の代理人と話をしていますよ。

==================================

土曜日は上位陣が揃って勝ち点を落としまくってくれるサービスデーとなりました(笑)
ここはキッチリ差を詰めさせてもらいたいところですが、あいにくこちらはArsenal戦…。向こうも当然差を詰めようと鼻息を荒くしてくるでしょうネ。

Arsenalも故障者が何人かいてかなりメンバー的には落ちるようですからしっかり倒しておきたいところですが、あの忌々しいキツネ目の男がまた厄介なことをしでかしそうな胸騒ぎがします(苦笑)
ウチにもこういう選手が欲しいですナァ。

2008-09シーズンは2戦2分。
2007-08シーズンは4戦1勝3分。
2006-07シーズンが4戦1勝3敗。
ここ数年Arsenal相手に良い印象を持ってシーズンを終えたことが無かったです。
今年こそは…。
COMMENT
お名前
コメント
パスワード(コメントを後で編集する場合に必須です)
Profile

HN: ian rush
性別: 男
趣味: Liverpool
自己紹介:
Liverpoolをさりげなく愛しています。
Ranking
応援のClickをお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

人気ブログランキングへ
Liverpool Time
Recent Comment
[09/26 ボーヤ さん]
[09/12 悪即斬 さん]
[09/04 悪即斬 さん]
[08/16 悪即斬 さん]
[05/16 高 たかし さん]
Twitter
Calendar
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 3 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
16 18 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Search