[872]  [871]  [870]  [869]  [868]  [867]  [866]  [865]  [864]  [863]  [862
20100702_Hodgson.jpgHodgsonの就任が正式決定しました。

3年契約だそうで、この厳しい経営状況の中このクラブを指揮する決断をしてくれたことにまずは感謝します。
これから相当の苦難が待ち受けていることと思いますが、今まで北欧を中心に様々なチームを率いてきた経験をLiverpoolに持ち込んでもらいたいですネ。
僕も来シーズンの成績は抜きにして彼がLiverpoolで見せるフットボールに期待しています。


しかし気になるのがこの監督…経歴を見てみると1シーズン、2シーズン監督を務めた後はすぐに次のチームに移ってしまうんですよネ。
解任されているのか、相当飽きっぽいのか、見切りが早いのか、はたまた単なる浮気性なのか(爆)
ダメ男についつい尽くしてしまう女性が居るように、ダメチームの立て直しにやりがいを感じる人もたまにいますからネェ…。
この人に10年くらいチームを任せたらどんな風になってしまうるのか…見てみたいです。

いずれにせよこれからスピード感を持って、Hodgson流Liverpoolを作り上げてもらわなければなりません。
Inter時代やFulham時代からすると「まずは守備から」というイメージがあります。もしかするとBenitezの時にハマったショートカウンターではなく、低い位置でしっかりボールを止めて、そこから攻撃に繋げる堅守速攻型になるかもしれませんネ。
ただこの2つのクラブについては泥沼にはまったチームの立て直しが必要だったからこそ…のような気もします。

Liverpoolは状況が少し違うと思いますし、このチームで彼がどういうスタイルを追及していくのかが見物ですネ。


そして誰が去り、誰が残るのか…。現時点では全く分かりませんが、僕はメンバーがどうなろうとチームが強さを取り戻すために通るべき道なのであれば不満はありません。
Benitez時代に冷遇されていた選手が日の目を見ることもあるでしょうし、逆にLiverpoolに忠誠を尽くしていた選手が放出される可能性もあります。
それが監督が交代するということ。それに対して周囲がギャーギャー騒いでいては良いチームは作れません。

Hodgsonには成功を収めてもらいたいですネ。


Hodgsonのインタビューより、サポーターに向けたメッセージを抜粋。
==================================

- Liverpoolサポーターに対してメッセージはありますか。

メッセージは私をこのクラブに迎えてくれたことに感謝しているということです。あなたたちのチームと共に活動することを本当に楽しみにしていますし、長年に渡って何度も目にしてきた皆さんのサポートを期待しています。
このクラブは、モットーである「You'll Never Walk Alone」がファンの間にしっかり根付いているクラブの1つだと、私は最近言いました。自分が1人ではないことを感じることの出来るクラブです。私は多く の助けとサポートを必要とするでしょうし、私も1人ではないんだと感じさせてくれることを心より願っています。
それが私のメッセージです。良い仕事を出来るよう助けて下さい。そして私はベストを尽くします。

==================================
COMMENT
お名前
コメント
パスワード(コメントを後で編集する場合に必須です)
Profile

HN: ian rush
性別: 男
趣味: Liverpool
自己紹介:
Liverpoolをさりげなく愛しています。
Ranking
応援のClickをお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

人気ブログランキングへ
Liverpool Time
Recent Comment
[09/26 ボーヤ さん]
[09/12 悪即斬 さん]
[09/04 悪即斬 さん]
[08/16 悪即斬 さん]
[02/06 ボーヤ さん]
Twitter
Calendar
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2
5 7 8 9 10
12 13 14 15 16 17 18
19 22 23 24 25
26 27 28 29 30
Search